健常者では問題ないことでも、体が不自由な人にとっては大きな問題となる生活環境の各種設備を、バリアフリー化することで生活の質向上を多くの人にもたらす事ができます。